【アイビスSD】セイコーライコウ、重賞初Vへ一直線!

8/3(日)新潟メインは、直線1000Mの名物レース、アイビスサマーダッシュです。

<7/29 スポーツ報知より>
 新潟開幕週を飾る第14回アイビスSD・G3(8月3日、新潟・芝直線1000メートル)に出走するセイコーライコウは2戦前に今回と同じ舞台の韋駄天Sを鮮烈な内容で勝ち上がった。22戦目での初の直線競馬投入で最高の答えを出した一戦を、鈴木康調教師は満足そうに振り返った。「少し心配していたんだけど、(柴田)善臣は自信があったみたい。戦前から『イメージはできています』って言っていたからね」
 その一戦は、不利とされる内めの3番枠から、スピードの違いを見せつけ、徐々に外に切れ込んで2着フォーエバーマークを全く寄せ付けなかった。「余裕があったね。あれならどんな競馬でもできそう」と鈴木師が自信を深める完勝劇だった。
 23日の1週前追い切りは、美浦の坂路で55秒4―13秒2で駆け上がり、好調キープをアピールした。「いい動きだった。これなら直前はサラッとでいいだろう」とトレーナー。「夏は本来、得意じゃないが、今は気持ちに緩みがなく、暑さに参っている様子はないね」と、心身の充実ぶりに太鼓判を押した。7歳にして“我が道”を見つけたスピードスターが、灼熱の電撃戦で重賞初Vを狙う。(








2年間黒字になった3連複の買い方を素人が発見!

私はこうやって「赤字競馬」から抜け出しました

「6番人気以下」の馬を見極める目を養えば競馬は勝てる!

恋暦占術

やっと見つけた本物の競馬関係者が知る情報で稼ぐ方法

ナンバーズ予想ナンデス

パパさんのお小遣い競艇

ポッポの体感地震予測情報

この記事のトラックバックURL

http://keibakousi2012.blog.fc2.com/tb.php/741-b4e2ec69

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99