【マイルCS】堀厩舎、リアルインパクト&ダークシャドウの2頭出し!

11/17(日)のG1はマイルチャンピオンシップです(京都芝1600m)

<11/12 スポーツ報知より>
 秋のマイル王決定戦へ、堀厩舎が2頭の実力馬を送り込む。リアルインパクトは、1勝馬の身で挑んだ11年の安田記念でG1初制覇。その後は、低迷が続いたが、前走の富士Sで復調ぶりをアピール。最後は勝ち馬にかわされたものの、しっかり集中した走りで2着に粘った。「行きたがるそぶりを見せたし、しまいも伸びた。気持ちが戻ってきた」と橋本助手は評価した。

 もう1頭は、初めてのマイル戦だった安田記念で0秒4差の6着と好走したダークシャドウ。秋初戦の毎日王冠(5着)のあとは、天皇賞・秋を予定していたが、調教中の放馬で外傷を負い、回避。ここに目標を切り替えて再調整されてきた。「アクシデントはあったが、大事に至らなかったし、何とか頑張ってほしい」と力が入る。

 2頭で併せた7日の美浦ウッドチップコースでの1週前追い切り。リアルインパクトを2馬身半後方から追いかけたダークシャドウが首差遅れたが、ともに動きは上々だった。「リアルは、1回使って上昇した。ダークは、まだ緩いが、これで良くなる。マイル適性はあると思うので、決め手を生かせれば」。ともに2年以上、勝ち星から遠ざかっているが、本来の走りができれば、巻き返しは十分ある。

この記事のトラックバックURL

http://keibakousi2012.blog.fc2.com/tb.php/548-c6fc4578

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99