FC2ブログ
2019 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 11

<大数の法則>策のない馬券購入は必ず負ける

kage

2013/04/10 (Wed)

「大数の法則」という言葉をご存知でしょうか?
<グロービスのMBA経営辞書の解説>より抜粋しますと、以下のように書いています。

十分な標本数の集団を調べれば、その集団内での傾向は、その標本が属する母集団の傾向と同じになること。 もともとは確率論の定理。例えば、投げて表が出る確率が50%というコインをn回投げるとする。このとき、nが小さいうちは、「n回のうち実際に表が出た割合」は50%にならないことも多いが、nが何百回、何千回と大きくなればなるほどほとんど50%になる(50%にならない確率が減っていく)。



これを競馬に当てはめると、やればやるほど当たる確率はある一定の値に近づく。
競馬の控除率=25%です。つまり、馬券の購入を重ねれば重ねるほど回収率は75%に
近づいてくる、という訳です。何の統計も取らないままランダムに気の向くままに馬券を
買っていたら必ずこうなることは、確率によって証明されている。。。

ではこの世界で黒字にする方法は?

客観的なデータを取り続け、購入を続けると黒字になるレース群を見つけ、その条件に
当てはまるレースのみで馬券を購入する。これが馬券に勝つために必要な唯一の方法だ
と思います。

①全レース購入・・・回収率75%
②回収率100%超えることが間違いない馬券購入法。

①の輪の中に入っている限り、その中で知恵を絞って的中馬券を買ったつもりでも、
結局「大数の法則」の原則でいくと、長く馬券を買えば必ず回収率75%に近づきます。

逆に②の方法を見つけ、その輪の中でしか馬券を買わない場合、こちらも「大数の法則」の
原則でいくと、長く馬券を買えば必ず回収率100%を超えます。


と、まあ簡単に結論付けるとこうなりますが、
 「②回収率100%超えることが間違いない馬券購入法」、、、 

こんなものありますか??これを見つけるのが至難のワザなのは、毎週馬券を買われてい
る皆さんが一番よく分かっていることだと思います。
これについてはまた改めて書きたいと思います。

ちなみに、①のタイプ。
分かりやすいのが、専門紙の本紙◎を頼りに馬券を組みたて、朝から晩までほぼ全レース
馬券を買ったらどうなるのか?
サンプルとして、先週4/7(日)競馬ブックを使って阪神・中山・福島の全36レースの馬連を
買うと、結果は以下のようになります。

  ※本紙◎からの馬連総流し買い
         購入金額    的中金額    的中レース数   回収率  的中率
   阪神   17,000    16,950       6      99.7%  50%  
   中山   17,000     3,490       3      20.5%  25%
   福島   16,800     4,630       2      27.6%  17%
   計     50,800    25,070      11      49.4%  31%
  
ちなみに今年1~3月の全開催でこの買い方を続けたらどうなるか?
結果、こうなります。
↓  ↓  ↓
戦略なき馬券は、永遠に負け続けるという事実・・・ (735円のレポートです)
レジまぐ商品の購入はこちら!
購入する!


関連記事:世に出回る競馬必勝法に一番欠けていること

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬初心者向けアドバイスへにほんブログ村 競馬ブログ 中穴党・大穴党へ

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック