10月29日(土)東京11R アルテミスS

<日刊競馬ホームページより>

 未勝利戦で圧巻のレコード勝ちを収めたリスグラシューに注目。中間も坂路で好時計を出しており、重賞でも牝馬相手なら主役。新馬戦で2着だったフローレスマジックも、前走では変わり身を見せ圧勝。期待の良血馬が重賞制覇を狙う。新馬、特別と連勝中のトーホウアイレス。2戦とも上がり最速をマーク、東京コースは向きそうで、3連勝なるか。未勝利勝ち後、コスモス賞を制したサトノアリシア。北海道とは馬場が違うが、対応できれば侮れない存在。他では、新潟2歳S4着のアピールバイオ、新馬戦快勝のヒストリアあたりも上位を窺う。

この記事のトラックバックURL

http://keibakousi2012.blog.fc2.com/tb.php/1163-5117cfaf

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99