12/23(月)本日の買い目(2011年~累計が黒字の世界)

いずれも3連複2頭軸→ヒモは総流し
  阪神11R 5-18→総流し
     12R 6-8→総流し
  中山6R 5-11→総流し
     9R 1-4→総流し

12/22(日)本日の買い目(2011年~累計が黒字の世界)

いずれも3連複2頭軸→ヒモは総流し
  阪神10R 7-12→総流し
     12R 3-5→総流し
  中山6R 9-14→総流し
    11R 3-12→総流し

♪♪ 万馬券が的中しました ♪♪  

阪神8R 500万下で万馬券的中!
3連複 9-11-16 14730円


20131221阪神8R

20131221阪神8R

今朝の当ブログで買い目掲載でした。

買い目決定手法は ⇒ コチラ
もしくは        ⇒ コチラ に掲載!

12/21(土)本日の買い目(2011年~累計が黒字の世界)

いずれも3連複2頭軸→ヒモは総流し
  阪神8R  9-16→総流し
     12R 4-15→総流し
  中山6R  3-10→総流し
         3-11→総流し 

本日の買い目収支明細(4/13~12/15)

依然として黒字継続中です! 回収率151%


拡大
拡大

グラフ

9,10月に2か月連続で10万馬券が的中。その後は不発続きです。
この買い方の実力は、回収率120%程度ですので、4/13~のトータルで見れば
この8か月は出来すぎと言えるでしょう。

毎開催日掲載しているこの買い目、2011年1月~2013年3月の修正明細と買い
方の根拠、黒字になっている収支明細は以下で公開しています。
  ⇒素人が考えた馬券黒字作戦(収支明細完成)

また、2008年~2010年(一部空白時期アリ)、及び2013年4月~11月の明細
表はコチラに掲載しました。

 (注)毎開催日に当ブログで公開の買い目は、全買い目の中からの抜粋です。
    (すべてを公開しない理由も明細表と一緒に明記しています)


この先1年、3年、5年、10年・・・・・・乱高下は激しいながら、長い目で見れば
黒字は継続出来ると確信して公開しています。
ただし、「的中率」も低く、安定感のない必勝法ですので、我慢?がいります。
なので真似されない方がいいです(笑)


勝つ馬券フォームを自分で作る! ~そのためのノウハウ~

戦略なき馬券は、永遠に負け続けるという事実・・・

負けない馬券術構築のために、まずはこの発想から!

2年間黒字になった3連複の買い方を素人が発見!

素人が考えた高配当馬券が獲れる軸馬抽出法

私はこうやって「赤字競馬」から抜け出しました

【予想回顧】12/14 ヒモ選択ミスの話

12/14に無難な馬券予想】軸30%的中⇒ヒモが抜けるかもしれない3連複買い
3レース予想しました。

中山12Rは軸のミナレットが当たり、ヒモも的中して配当の5000円を的中。
阪神12R、中京11Rはともに軸ハズレ。

機械的に予想して軸を30%当てる手段は編み出しており、要はヒモ次第で馬券収支が
左右されるというわけです。

中京11R愛知杯ですが、大荒れでしたね。私は軸を外しているので、その時点でアウト
なんですが、3連複のヒモに選んだ馬を見ても勝った5フーラブライト、2着18キャトルフィ
-ユとも入ってません・・・・
人間の思考使ってヒモ選ぶとこうなるんですよ・・・
12,14番人気での決着なんて予想できますか??(笑)
オーソドックスに買うと、そこそこの人気馬を軸にし、ヒモを適度に散らして大穴馬(二ケタ
人気馬)は入れれても1,2頭。

結果、超大型馬券は大半を取り逃がす結果となります。

仮にこの愛知杯、軸4アロマティコが3着内に来ていたと仮定しても、私の馬券はハズレ
だったでしょう。3着の13番人気コスモネモシンはかろうじて入ってますが、上位2頭が
ないんですから、的中馬券にはありつけなかったでしょう・・・・




ヒモ抜けで超大穴を過去に何度も逃しました。
そのたびに頭は真っ白・・・・予想法は迷路に迷い込む・・・
そういう経験をこちらにまとめてみました。
     ⇓
レジまぐ商品の購入はこちら!


  ※機械的に30%軸を当てる手法も、コチラに記載してます⇒レジまぐ商品の購入はこちら!

私はこうやって「赤字競馬」から抜け出しました

競馬を始めて21年間毎年赤字だった私が、黒字に転換出来るまでの経緯を

まとめました。数々の失敗をもとに、人と同じ手法をとっている以上は絶対に

勝てないと考え、本気で黒字にしようと取り組んだ実話を書きました。

収支詳細表をまじえましたので、85ページにも及ぶ長文になってしまいまし

たが、読んで頂けると普通の素人でも馬券に対する考え方、取り組み方一つで

黒字にできるんだ、ということが分かって頂けると思います。

画期的な馬券新理論を発表するものではありません。

ごくごく普通の発想で、勝つ為にはどうしたらいいのか?を考えた結果です。

ただ、この「ごく普通の発想」も、ギャンブルという世界ですから、皆さん

あまりふだん気にかけてないことだと思うんです・・・・

レジまぐ商品の購入はこちら!
レジまぐ商品の購入はこちら!

  関連記事:馬券収支について
         馬券収支について(2)
         馬券収支について(3)
         馬券収支について(4)
         馬券収支について(5)
         馬券収支について(6)
         馬券収支について(7)


勝つ馬券フォームを自分で作る! ~そのためのノウハウ~

戦略なき馬券は、永遠に負け続けるという事実・・・

負けない馬券術構築のために、まずはこの発想から!

2年間黒字になった3連複の買い方を素人が発見!

素人が考えた高配当馬券が獲れる軸馬抽出法

12/15(日)本日の買い目(2011年~累計が黒字の世界)

いずれも3連複2頭軸→ヒモは総流し
  阪神7R 3-4→総流し
        3-6→総流し
  中山12R 1-5→総流し
         1-6→総流し

【無難な馬券予想】軸30%的中⇒ヒモが抜けるかもしれない3連複買い

軸は「競馬ブック単勝オッズ1番人気以外」です
ヒモの取捨は自分で判断・・・これが危険で、いずれ必ず大穴が抜けて超万馬券を
取り逃がすんです(笑)
ヒモ抜けレース発生したら、なぜその馬を抽出できなかったか?を検証した内容を
書きます。
絶対に拾えない馬っているんですよ・・・人間の頭で考えると・・・・

阪神12R 3連複 軸2-ヒモ1.3.4.5.7.8.10.13.15
中山12R 3連複 軸12-ヒモ1.2.3.4.5.6.8.11.13
中京11R愛知杯 3連複 軸4-ヒモ2.3.6.9.10.11.13.14.16    

3連複で機械的に30%の軸を的中出来る手法、及びヒモ抜けのことは、近日公開の
以下に詳細を書きました。

 「私はこうやって「赤字競馬」から抜け出しました」 

  関連記事:馬券収支について
         馬券収支について(2)
         馬券収支について(3)
         馬券収支について(4)
         馬券収支について(5)
         馬券収支について(6)
         馬券収支について(7)

12/14(土)本日の買い目(2011年~累計が黒字の世界)

いずれも3連複2頭軸→ヒモは総流し
  阪神9R  2-10→総流し
     12R 2-3→総流し
  中山8R  3-7→総流し
  中京10R 11-13→総流し 

絶対に買い目に入れられない馬

12/14(土)中京11R愛知杯
3 リラコサージュ

前走秋華賞、15番人気で3着と激走しました。
前々走ローズS18着からの大幅な変わり身でしたが、
このローズSが極端な道悪だったとはいえ、勝ち馬デニムアンドルビーから
2.9秒もの差をつけられた馬を本番のG1で馬券を買えるか?

買えません(笑)。だから秋華賞は15番人気だったのでしょうが・・・

自分で軸、ヒモとも考えて馬券を買っていると、このように普通の思考では
「絶対に買い目に入れれない馬」というのがいます。
私がかつてこうやって馬券を買っていた時代、このリラコのようなタイプは
絶対に拾えなかったです。

頭の中で無意識に、「力あっても直前のレースで大敗した馬は調子悪いと見て、
消しが正解」と考えてるんです。
そして、大半がそういう結果になります。

が、ごくごくまれにこのタイプが馬券に絡んで超大穴馬券が出現します。
ここで自分のヒモ選びに自信がなくなります(笑)・・・
何でこんなのが走るの??
動揺とともに、納得いかない・・・・

しかし、馬券とはこういうもの。しょせん、人間の考えなんてしれたもの。
もっと大きな力が働いて、馬券というのは構築されている・・・・

こんな考えが積み重なり、私は「ヒモ」を自分で考えるのを辞めたんです(笑)

馬券収支について(7)

 「私はこうやって「赤字競馬」から抜け出しました(自身で体験した実話です)」 

完成しました。

これから販売の申請をし、審査に通れば公開出来ますので、あと1週間くらいかかるでしょうか・・・・

85ページにも及ぶ大作? になってしまいました(笑)


  関連記事:馬券収支について
         馬券収支について(2)
         馬券収支について(3)
         馬券収支について(4)
         馬券収支について(5)
         馬券収支について(6)

馬券収支について(6)

「ヒモ抜け」

かつて、私が何度もやって大穴馬券を逃した単語です(笑)

10万馬券も数回・・・・

外した後の精神的ダメージはかなりキツかったです。

これについても、現在まとめ中の

 「私はこうやって「赤字競馬」から抜け出しました(自身で体験した実話です)」 

で触れています。

12月初旬にまとめきる予定でしたが、書きたいことが沢山あり、

少し遅れそうです。。。


  関連記事:馬券収支について
         馬券収支について(2)
         馬券収支について(3)
         馬券収支について(4)
         馬券収支について(5)

本日の的中

今日は万馬券的中とはいきませんでした

阪神9R 3連複4520円

20131208阪神9R


阪神12R 3連複9730円

20131208阪神12R

12/8(日)本日の買い目(2011年~累計が黒字の世界)

いずれも3連複2頭軸→ヒモは総流し
  阪神8R 2-11→総流し
    10R 8-9→総流し
    12R 3-8→総流し
  中京10R 6-10→総流し

♪♪ 3万馬券が的中しました(200円購入) ♪♪  

中山9R 黒松賞で3万馬券的中!
3連複 4-7-12 31620円


20131207中山9R

20131207中山9R


本日の買い目で公開の買い目ではありません。
他の黒字収支馬券購入法でのものです。

 関連記事:黒字馬券法 実はあと6つ持ってます

12/7(土)本日の買い目(2011年~累計が黒字の世界)

いずれも3連複2頭軸→ヒモは総流し
  中京12R 3-5→総流し
         5-10→総流し
         5-15→総流し
     

【朝日CC水曜追い】タマモベストプレイ余裕の3馬身先着

12/7(土)阪神メインは、「朝日チャレンジカップ(G3) 1800芝」です

<12/4 スポーツニッポンより>
 タマモベストプレイ(牡3=南井)はダービーで勝ち馬から0秒4差と3歳勢では力上位の存在。最終追いは坂路で和田を背にサトノイクシード(3歳1000万)と併せ馬で4F53秒5―12秒6。ラストは手綱を詰めて軽く気合を付ける程度で3馬身先着した。

 南井師は「しまいまでしっかり動いていたし調子はいい。前走(菊花賞8着)は最高の状態だったが3角での不利が響いた。レース後もダメージはないよ」と充実ぶりを口にしていた。

馬券収支について(5)

「過去を検証する」

という解釈において、重賞レースなどの傾向分析があります。

「このレースは1番人気馬が不振とか、5歳牝馬が好走する・・・」

などというもの。


しかし馬券収支を黒字に改善しようと考えた場合、こういう視点で

馬券を検討し続けても好結果は望みにくい・・・・

もっと別な切り口で馬券を考える必要があります。



 「私はこうやって「赤字競馬」から抜け出しました(自身で体験した実話です)」 



引き続き内容まとめて作成途上ですが、作成しながらさわりだけ書いてみました。


  関連記事:馬券収支について
         馬券収支について(2)
         馬券収支について(3)
         馬券収支について(4)

馬券収支について(4)

  「私はこうやって「赤字競馬」から抜け出しました(自身で体験した実話です)」 

だいぶまとまりました。

新しい知識つけず、今やっておられる皆さんの馬券手法に少し手を加えれば
馬券収支は改善できます。
そのためにお金はかかりません。
知恵と労力さえ惜しまなければ・・・・

「しょせん競馬はギャンブルだ!」「カンとその日の思いつきで勝負!」ーーーー
こういう馬券買いでは苦しいです。。。
ギャンブルですが、かといってそのひと言で片付けていては財布の中身は薄く
なるばかり・・・・

「競馬だから」のひと言で片付け、ほぼ大半の競馬ファンがやってないことがあります。
「競馬」でなければ、それは別段特別なことでなく、ごく当たり前のこと。

そのことが、生涯馬券収支を黒字にするか赤字にするかの分岐点です・・・・・
(実体験より)

  関連記事:馬券収支について
         馬券収支について(2)
         馬券収支について(3)

本日の的中

中山7R 3連複8210円

20131201中山7R

12/1(日)本日の買い目(2011年~累計が黒字の世界)

いずれも3連複2頭軸→ヒモは総流し
  阪神12R 3-4→総流し
  中山 7R 5-7→総流し
         6-10→総流し
  中京12R 9-13→総流し

Template Designed by DW99