FC2ブログ
2013 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2013 08

7/20(土) 3場メインレース 簡単展望

kage

2013/07/19 (Fri)

競馬ブックを参考に考える、各場メインレースのひと言展望です。

 中京11R 桶狭間S
   →単勝1番人気は5ネオザですが、近2走は芝1400出走です。3走前東京ダート
    1400では、今回同走する人気薄13チャンピオンに負けているのですが、なぜ
    1番人気なのでしょうか?持ち時計も特に速いわけではないですよ・・・

 福島11R 白河特別
   →古馬と初対戦の3エールが1番人気。3走前の重賞3着の実績が光ります。ただ、
    助手のコメントが「小回りコース向きではない」と弱気・・・
    しかも近5走中4走が出遅れ。これらの不安を力で克服する豪快な差し切りが
    見られるのでしょうか??注目です!
    
 函館11R 函館日刊スポーツ杯
   →G1に駒を進めた経験生かし、前走同舞台で2着と好走した12アットの人気は
    妥当なところでしょう。メンバー的に考えて、この馬が馬券圏内から外れること
    は考えにくい気がします。

【7/14レースメモ】武ヘイロー逃げ切りで重賞連勝/函館記念

kage

2013/07/19 (Fri)

今年重賞3勝目です。先行して粘り強い馬ですね!

<7/14 日刊スポーツより>
 トップハンデ57・5キロを背負ったトウケイヘイロー(牡4、清水久)が武豊騎手に導かれて鮮やかに逃げ切り、鳴尾記念に続く重賞連勝を飾った。時計は1分58秒6。武は「スタートが良かったので迷わず行った。4角を回った時の手応えが良かったので、いけると思った」と会心のレースを振り返った。
 2着は道中3番手につけたアンコイルドが1馬身4分の3差で流れ込み、中団から追い込んだアスカクリチャンが3着に入った。
 1番人気エアソミュールは4角で手応えが怪しくなり、直線の伸びを欠いて10着に終わった。