FC2ブログ
2013 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2013 08

私の馬券組み立ての基本戦術

kage

2013/07/16 (Tue)

  ①宮田式馬券術の「方程式レース」に該当
  ②前走当該距離~+1ハロンでの時計が1番の馬
  ③競馬ブック単勝オッズ1番人気以外

 

この①~③を満たす馬が、私の馬券戦術の柱になっています。すべての始まりは
ここから。
当ブログで毎開催日に公開している買い目も、この柱を軸に組み立てています。

この①~③を満たす馬は、30%の確率で3着内にきます。これは私が統計を取って
調べた結果です。
これを使ってどうやったら馬券収支を黒字にできるのか?
一部当ブログで公開していますが、日々更なる手法は検証しています。しかし、なか
なか今以上のものを見つけるのは苦労しています・・・・

ヒモにより、結果が左右します(単勝・複勝を私は狙わないので)。

30%の確率で3着内に来る馬。競馬ブックのオッズで単勝1番人気でない馬ばかり
です。これは、馬券検討で軸になる手法です。
①の宮田式馬券術という、書店で売っている馬券必勝本でこれを学びましたが、この
著者の方のおかげで今の私があります。

30%の確率で3着内に来る馬 → これにレース抽出条件、ヒモ抽出条件などをアレ
ンジして、少しでも回収率をUPさせる方法を見つけたいんですが。。。

今も回収金額明細表を作成している買い方がありますので、出来次第何らかの形で
公開します。

私がヒモまで考えてももう限界かもしれないので、軸馬抽出法のみ、30%超えるもの
だけを公開して、それをどうアレンジするかは皆さんで考えてもらった方がいいかな?
とも最近は考えてます。。。

ヒモまで固定し、何人かが同じ買い目を買って大穴が当たると、その分配当が下がり
ますからねぇ・・・・
  →参考記事「ホントに黒字の人が予想を売ると損をする話」