FC2ブログ
2013 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2013 06

馬券裁判で注目 “スーパー馬券術”の全容 100万円が5年で30億円に!

kage

2013/05/24 (Fri)

昨日裁判のあったこの話ですが、この男性が編み出した馬券術、凄いですね!
研究すれば機械的に購入して黒字になる買い方があるのは自分も理解します。
規模的にこの男性には到底及びませんが、私がこのブログに載せている買い方
も、考え方は一緒です。
 「機械的に買って黒字になる手法」・・・・・
あるんですよ、ホントに。馬券に「勝つ」気になって取り組めば見つかります。
(私の買い方は、脱税するほどの額の黒字は出ず、この元会社員の方の出した利
 益からすれば微々たるものなので、今の段階で偉そうには言えないのですが(笑))


私のブログをいつも読んで頂いてる方で、「ホントにコイツの買い方で黒字になるの
か?」「そこらじゅうで見かける、ウソや偽りの予想法と違うのか?」と半信半疑
だった方、いらっしゃると思うのですが・・・
この記事見たら、「収支黒字馬券術」って存在するのを認識頂けましたよね(笑)。。。
記事の上から6行目に「回収率に影響を与えるファクター」って書いてるでしょ?
これが重要なキーワードだと自分も思ってます。


  私の編み出した手法⇒ 「素人が考えた馬券黒字作戦(収支明細完成)」

<5/25 夕刊フジより>

 馬券の配当をめぐる所得税法違反事件で、“実質勝訴”の判決を受けた大阪市の元会社員男性(39)。回収率を重視した独自の計算式を編み出し、インターネットを通じて自動的に馬券を購入。2004年に100万円からスタート、5年後にはのべ30億円を動かすまでになったその“スーパー馬券術”に注目が集まっている。

 大阪地裁の判決などによると、男性が利用していたのはJRA-VANやJRDB(電子競馬新聞)が提供する競馬データ。過去10年分のデータを独自に分析し、回収率に影響を与えるファクター、前走着順や血統、騎手、枠順、牡牝、負担重量など約40項目のデータを採用したうえで、回収率の高い馬をあぶり出す計算式を作成。狙い目を決め、自動的に購入するシステムを開発した。

 システムは半年ごとに見直しを行っており、弁護人の中村和洋弁護士によると「初期に比べると改良を重ねて、本人が使いやすいようにカスタマイズされている」。

 男性は04年に100万円を元手にこのシステムで馬券購入を開始。お金が溶けた時点でやめるつもりだったが、結局追加の入金は一切なく、5年間ほぼ全てのレースを対象に賭け、黒字を出していた。2007-09年の3年間では約28億7000万円分の馬券を購入し、払戻金は約30億1000万円。ネットの掲示板で回収率を披露し、閲覧者から「マスター」と称賛を浴びていた。

 対象レースは新馬戦と障害を除く全競馬場の全レース。パソコンの電源さえ入れておけば馬券を自動的に購入するため、2週間以上もパソコンを放ったらかしにし、その間にどんどん資産が増えていったことも。1日数百から1000点、金額にして1000万円以上の馬券を購入することが日常になっていた。

 判決ではこうした継続性、恒常性を認めて、馬券購入術を「資産運用」とし、「ハズレ馬券は経費」と認定したわけだが、中村弁護士は「この判決はあくまでも例外。今回は雑所得と認定されたが、一時所得との境目は難しい。これから法制度を整えてほしい」と強調する。

 さて、競馬ファンにとって垂涎のこのソフトだが、当然のことながら最も大事な『変数』は、男性がインプットした独自のアルゴリズム(算法)。会社も辞め、7000万円超の納税も済ませた男性は、公判で「家族は毎日泣いている」と訴えるなど一連の裁判に相当堪えた様子で、馬券購入を卒業している。再び「マスター」となる可能性はなさそうだ。

 国税庁が、競馬の払戻金が一時所得に含まれると通達を出したのは約40年前。ネットによる馬券購入開始などの環境の変化に課税実務が追いついていないのが実情だ。

 今はネット限定で最高2億円の払戻金が受けられるWIN5が発売されている時代。たまたまアナタがこれを当て、申告しなかったことがバレたら即アウト。今回のように「資産運用」「ハズレ馬券は必要経費」とは認めてくれないだろう。

 中村弁護士は「個人的な見解」としたうえで、「いずれは宝くじと同じように当たり馬券も非課税としないと公平性を欠くのでは…」と話している。



関連記事:外れ馬券は「必要経費」か? 巨額「競馬脱税事件」の判決の行方は?


社会人をやりながら資格複数を格安最短で取る!

5/25(土) 2場メインレース 簡単展望

kage

2013/05/24 (Fri)

競馬ブック+夕刊フジを参考に考える、各場メインレースのひと言展望です。

 京都11R 朱雀S
   →上位人気2頭は6アグネスと、11ワイズ。1400の距離実績ならワイズが上。
    13頭と落ち着いた頭数でもあり、ここは中波乱までか・・・
     
 東京11R 欅S
   →ダートのオープン戦で、9頭が休み明けからの参戦。前走2着から順当に15ア
    ドマイヤが勝機。7スノー、10エアの上位人気馬も前走勝ちからの参戦で調子
    よさそうなだけに、ここも穴馬の入り込む可能性は低そう。
    

目指せ!月商100万円!ここでしか話せないせどりで稼ぐ秘訣を生公開するシークレットセミナーin大阪(6/15)

新作 競馬情報商材(5/23発売)

kage

2013/05/24 (Fri)

新作発売の競馬情報商材をご紹介します。

  ※私を含め、日々皆さん独自のアプローチで馬券攻略作を検討しています。
    メディアの情報だけでは馬券の奥深い部分が見えず、常勝策を見つけ出す
    のは難しいでしょう。

    よって、馬券必勝法は別ルートから学ぶことを考えるべきです。
    以下の馬券商材の中に、利益を生み出す宝の山が埋もれてる可能性があり
    ます!


    「数式サラブレッド」PDF版 13年5月25日(土)号
     レジまぐ商品の購入はこちら!


ビギナーでも出来るスマホ・アフィリ錬金術

馬券収支改善に本気で取り組む 15

kage

2013/05/24 (Fri)

「馬券収支改善に本気で取り組む」のカテゴリでこれまで書いてきたことと
重複する箇所もあるかと思いますが、こちらで馬券に関するさまざまな検証
を書くことにしました。

  コチラ⇒  勝つ馬券フォームを自分で作る! ~そのためのノウハウ~
        勝つ馬券フォーム


馬券の世界は遅れてますね。そもそも、「負けて当たり前」という感覚で大多数の
人が参加している感があり、きちんと研究することをあきらめてる方が大半なのが
個人的には残念でなりません・・・

「客観的事実」だけを取り入れ、思い込みやカンに頼る馬券購入法から抜け出せ
ば収支は改善するし、時には思わぬ高配当を引っかけることが出来ます。

順次書いていきますので、よろしくお願いします。

(ブログ内で書こうと思いましたが、本にして馬券のことだけを特化して書いた方が
 読みやすいとの思いからこの形に致しました)。

関連記事:馬券収支改善に本気で取り組む (カテゴリ) 



【恋の悩みの全解答】狙った女を手に入れる! 常勝モテ男 恋愛レシピ100