FC2ブログ
2013 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2013 06

『的中率』と『回収率』は、似て非なるもの

kage

2013/05/20 (Mon)

軸的中率が47%もあっても、
回収率が61%にしかならない話・・・・


全レースを予想して軸を半分近く当てるのは立派だと思います。
競馬ブック本紙本命印が、今年1~3月の8開催(関東関西各3開催、ローカル2開催)
で的中させた実績がこれです。

しかし、これを軸に総流しで全レース馬連を購入しても、大幅な赤字になります。
明細は下記の通り。


   該当レース数             720
   本命が2着までに来たレース数  337
   連対率                 46.8%

   全レース馬連総流し買いすると
   購入金額         976,000円
   的中金額         597,650円
   収支           △378,350円
   回収率             61.2%


馬券は結構当たったけど全然儲からない・・・・
競馬をやり始めた頃、よく分からなくて専門紙に頼って馬券を買っていた時に私は
何度か体感しました。

そしてきちんと実績を取ってみたら納得。。。器用に沢山のレースを当てても、馬券
で大きく儲けることは出来ないんですよねぇ・・・

『的中率』『回収率』は全然違うという訳です。馬券で大事なのは言うまでもなく
後者。

これを踏まえると、レース検討の際、1頭1頭の馬を検討して連対する馬を見つける
作業をやっても無意味と思いませんか?
馬券で儲けを出すために必要なのは、「効率よく回収できる馬券組み合わせは
何か?
」を探すこと・・・

だと私は考えてます。

ヒット3本打たないと1点入らないチームに対し、足を絡めてヒット1本で1点
を取るチーム。ヒット1本の価値は後者が上です。

同じように馬券も、量でなく、1本1本の的中の価値=効率を上げたい。
そうすればおのずと収支は改善されてきます。


1~3月の競馬ブック本紙本命馬からの馬連総流し買いの明細表一覧は、
こちらに作成してみました。
    ⇓ 
レジまぐ商品の購入はこちら!

万馬券的中証明書(2013年)・・・5/20更新版

kage

2013/05/20 (Mon)

万馬券的中証明書の入手方法 ⇒ コチラ

20130113中山12R

20130119中山7R

20130203中京7R

20130216東京10R

20130303中山12R
20130303中山12R

20130317中山8R
20130317中山8R

20130323阪神6R
20130323阪神6R

20130330中山11R
20130330中山11R

20130413中山6R
20130413中山6R-1
20130413中山6R-2

20130414中山6R
20130414中山6R

20130428福島11R
20130428福島11R

20130511京都7R
20130511京都7R
  ↑ 当日朝、当ブログで買い目公開してました

20130518京都7R
20130518京都7R

20130518新潟12R
20130518新潟12R

【5/19レースメモ】ルーキー岩崎がうれしい初勝利

kage

2013/05/20 (Mon)

デビュー82戦目ですか。。。長かったですね。おめでとうございます!
この1勝が名ジョッキーへの第一歩です。これからも勝ち星を増やしていけたらいいですね。

<2013年05月19日 日刊スポーツより>
 京都1Rのティボリハーモニーに騎乗したルーキー岩崎翼騎手(18)が、デビュー82戦目でJRA初勝利を挙げた。
 鋭い切れ味で8番人気馬を勝利へ導き、3連単236万円超の大波乱を演出した。和田騎手のおいにあたる岩崎は「同期が次々と勝ち上がる中、なかなか勝てずに時間がかかりましたが、何回もチャンスをいただいたおかげで初勝利を挙げることができました。レース中は無我夢中で、ゴール板を過ぎてもあまり実感がわきませんでした」と話していた。