FC2ブログ
2013 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2013 06

600回の万馬券的中!!<3>

kage

2013/05/14 (Tue)

前々回「600回の万馬券的中!!<1>」並びに、
前回  「600回の万馬券的中!!<2>」に続く第3弾です。

2002年頃からは、万馬券的中回数もいいが、負ける競馬はしたくない思いを持ち始
めてました。しかし、黒字を出しつつ、ンスタントに万馬券を当てる方法・・・・そんな手法
あるわけない、と諦めていました。。。。

そんな中、2004年3月13日阪神7Rでついに人生初の10万馬券が的中!
馬単で337800円の超高額配当。
1992年11月に人生初の万馬券を的中して以来、実に11年と5か月。万馬券的中
386回目の個人的な満足感いっぱいの出来事でありました(笑)

的中明細<301本目~450本目まで>
万馬券明細301-350
万馬券明細351-400
万馬券明細401-450


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬初心者向けアドバイスへにほんブログ村 競馬ブログ 中穴党・大穴党へ     
競馬 - みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング] 

馬券収支改善に本気で取り組む 13

kage

2013/05/14 (Tue)

<競馬必勝本は、こういう使い方をすると、素人でも馬券黒字に出来る>
の続きを書きます(前回は「馬券収支改善に本気で取り組む 12」に掲載)。
今回は、競馬必勝本を選ぶ際、本の内容で注意したいことについて。
  
  ☆馬券の買い方、軸馬の抽出法などが、誰がやっても同じになる客観的な
    スタンスで書かれていること。


私のブログを読んで頂いてる方の多くは、「馬券で勝ちたい」「万馬券当てたい」
「競馬でのマイナス減らしたい」「独自の馬券手法確立したい」「余裕を持って競馬
観戦出来るよう、馬券での心配事減らしたい」・・・
ざっとこんな思い持たれてる方多いですよね?コレは、私が長年ずっと苦しんで馬券
買っていた時代に思っていたことですので、気持ちは痛いほど分かります。。。

書店の馬券本、どれもみな面白いです。出版社が読み物として商売ベースに乗ると
判断して出してるんだから当たり前です。
しかし、これを我々庶民が自分の馬券作戦に活かすには、いろいろと考えないといけ
ないことがあります。

以下の2つの例が、別々の本で書いてあったとします。

  例A)このように上位人気馬に差しタイプの馬が複数揃い、しかもどれも決め脚に
     欠けると判断すれば、思い切って人気薄同士の組み合わせで勝負するのも
     馬券策のひとつだろう。実際、〇月〇日の〇〇レース、内枠からポンと出て
     先行した2頭で決まり、馬連3万円台の大穴(馬券掲載あり)・・・
     レースを見極める眼力つけば、こんな大穴もカンタンに獲れる。

  例B)10レース以降のみ狙う。9レースまでに〇回以上出現した枠に10レース
     以降〇〇新聞の単オッズ1番人気馬が入ったレースのみ買いレースとする。
     そのレースの買い方は、前走が今回と同距離の1番時計馬からの馬連・ワイ
     ド総流し。

一見すると、魅力感じるのは例A)と感じませんか?書店で立ち読みした際、勉強して
眼力つけば、自分でもいくらでも超大穴馬券が獲れる気分になる文章ですよね(笑)。。。
片や、例B)は地味です。1~9レースは馬券買わず、ひたすら枠の出現回数をチェック
するのみ。かといって、必ずしも10レース以降に買いレースが発生するとは限らない・・・

しかし、もう一度よく上の例2つを読んで下さい。

いざ開催日になり、買い目が瞬時に出るのはどっちですか?誰がやっても買い目が一緒
になるの、どっちですか?明らかに例B)の本です。断言は出来ませんが、トータル収支が
そこそこいい線いってないと、明確な買い目指示の手法までは書けません。読者に過去を
検証され、ウソを書いてるのを見抜かれたら、その本の著者はおろか、出した出版社も信
用を失うことにもなりかねませんからね。。。

例A)だと、馬抽出にこれだけあいまいな点が出てきます。
 ①上位人気馬に差しタイプが複数⇒何番人気馬まで対象?オッズは新聞?それとも
                       レース直前のを使う?差しタイプとは、好位差し
                       タイプも含むのか?
 ②しかもどれも決め脚に欠けると判断⇒判断基準は?近走着順?上がり3ハロンタイム?
                         ならば判断する基準タイムはどれくらい?
 ③思い切って人気薄同士の組み合わせで勝負する⇒思い切れない時はどう買えばいいの
                                  か?毎回人気薄同士で決着なんか
                                  ありえない・・・・

若かりし頃、誘惑に負けて例A)のタイプの本を何度も買い、失敗しました。
「レースを見極める眼力」・・・これができたらカッコイイし憧れました。しかし、人間の頭脳は
そこまで万能ではありません。大穴馬券は人間の思考をはるかに超えた次元で発生します。
たまに万馬券は獲れますが、人間の思考で軸とヒモ両方を抽出すると、トータル収支は必ず
赤字になります。同じパターンで穴馬券というのは出現しないんです。ホントに多種多彩な出
方をします・・・・

よって黒字馬券に到達する近道は、例B)タイプの本を購入し、過去にさかのぼって自分でトー
タル収支を検証することです。
20年経って私はこれに気付き、その後2年程度で一応の成果を出すことが出来るに至ってます。
  ⇒素人が考えた馬券黒字作戦(収支明細完成)

関連記事:馬券収支改善に本気で取り組む 1
       馬券収支改善に本気で取り組む 2
       馬券収支改善に本気で取り組む 3
       馬券収支改善に本気で取り組む 4
       馬券収支改善に本気で取り組む 5
       馬券収支改善に本気で取り組む 6
       馬券収支改善に本気で取り組む 7
       馬券収支改善に本気で取り組む 8
       馬券収支改善に本気で取り組む 9
       馬券収支改善に本気で取り組む 10
       馬券収支改善に本気で取り組む 11
       馬券収支改善に本気で取り組む 12
       統計データを取ることの重要性
       その競馬ブログ、〇ですか?それともXですか?
       競馬は勝てないカラクリになっている

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬初心者向けアドバイスへにほんブログ村 競馬ブログ 中穴党・大穴党へ     
競馬 - みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング]