FC2ブログ
2013 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2013 06

【宝塚記念】6・23“BIG4”対決 実現へ

kage

2013/05/07 (Tue)

オルフェーヴル、ジュンテルドンナ、ゴールドシップ、フェノーメノの4頭が激突!
現在の日本競馬界トップ4が出走するという何とも豪華な顔ぶれで大いに楽しみ!
馬券度外視で注目です。


<夕刊フジより>
 復権をかけるのはオルフェーヴル(牡5歳)だ。昨秋はあと一歩で凱旋門賞を獲り逃し、JCではジェンティルとのマッチレースで涙をのんだ。今年は始動戦の産経大阪杯を快勝。ここで連覇を飾って再度の渡仏に弾みをつけたい。前走後も栗東TCで調整を続けており、「状態はいい。CWコースでも物見をせずに集中して走れている。強い相手もそろうし、攻めの調整をしていく」と池江寿調教師は燃えている。

 天皇賞・春ではニュースターが誕生。昨年、ダービー、天皇賞・秋と2着に泣いたフェノーメノ(牡4歳)が念願のGIを奪取した。「精神的にどっしりして古馬らしくなった。次もいい競馬ができれば。やるまで分からないから、楽しいんじゃないかと思います」と蛯名騎手。気後れはゼロだ。

 一方、天皇賞で圧倒的人気を集めたゴールドシップ(牡4歳)は5着に沈んだ。「いろいろな意味で苦しい展開になった。高速馬場にも対応できるゴールドシップをつくっていきたい」と須貝調教師。実力を出し切っていないことは明らかで、巻き返しは必至だろう。

 日本の競馬シーンを牽引する“BIG4”が一堂に会するのは初めて。歴史に残るだろう激戦を楽しみに待ちたい。



<馬券基礎知識シリーズ 多角的に馬券を斬る!!> 
   戦略なき馬券は、永遠に負け続けるという事実・・・(735円のレポートです)
     ⇓ ⇓ 
   購入する!

   馬連を単勝人気から検証! ・・・(1,050円のレポートです)
     ⇓ ⇓ 
   レジまぐ商品の購入はこちら!


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬初心者向けアドバイスへにほんブログ村 競馬ブログ 中穴党・大穴党へ