競馬場所在地

JRAには以下の通り全国に10の競馬場があります。

  札幌競馬場(北海道)
  函館競馬場(北海道)
  福島競馬場(福島県)
  新潟競馬場(新潟県)
  中山競馬場(千葉県)
  東京競馬場(東京都)
  中京競馬場(愛知県)
  京都競馬場(京都府)
  阪神競馬場(兵庫県)
  小倉競馬場(福岡県)

多くの方が競馬の馬券をはじめて買ったレースはG1レースですね。
暮れの「有馬記念」(中山)や、競馬の祭典「ダービー」(東京)など。

G1レースは主に東京、中山、京都、阪神の4競馬場で行われます
(例外は中京の高松宮記念のみ)。
この4場以外は俗にローカル競馬場と呼ばれています。

→所在地の詳しい住所、アクセスなどは、JRAホームページ→上段右から3つ目「競馬場・ウインズ等」にてご確認ください。



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬初心者向けアドバイスへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ

馬券種類別 出走頭数による全買い目点数の計算方法

仮に16頭立てのレースがあったとしますと、馬券別にみると全買い目点数はこうなり
ます。

 馬連・・・120通り
 馬単・・・240通り
 3連複・・・560通り
 3連単・・・3,360通り

馬連をキーに考えると、馬単は約2倍、3連複は4.7倍、3連単は28倍も買い目
があることになります。
何が言いたいか分かります?その分当たりにくくなってるということです。

例えば毎レース馬連を5点買いしてる方が別の馬券を買う場合、上記の倍率に沿って
買い目を考えなければ、当然ですが的中率は下がります(3連単5点買いなど、当たる
気がしませんよね・・・・)。馬連の5点=3連単では140点となります。
こんなに変えないから当然買い目を絞る。その結果、不的中・・・・・
確率から考えたら、コレって当然なんですよ。。。。。


※ちなみに計算方法は以下の通りです。他の頭数の場合は皆さんご自分で計算してみて
 ください。

馬連・・・(出走数×(出走数-1))/(2×1)

馬単・・・(出走数)×(出走数-1)

3連複・・・(出走数)×(出走数-1)×(出走数-2)))/(3×2×1)

3連単・・・(出走数)×(出走数-1)×(出走数-2)



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬初心者向けアドバイスへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ

馬券の種類

2012年9月末現在、中央競馬では以下の馬券の9種類が発売されています。


単勝・・・1着に入る馬番を当てます。

複勝・・・1~3着に入る馬番を当てます。
      (ただし、レースが7頭立て以下の場合、2着まで)。

枠連・・・1着2着に入る枠番を当てる(着順は問わない)。

馬連・・・1着2着に入る馬番を当てる(着順は問わない)。
     
馬単・・・1着2着に入る馬番を着順通りに当てる。

ワイド・・・3着までに入る2頭の馬番を当てる(着順は問わない)。
      買った2頭が、1-2着、1-3着、2-3着のいずれかに
      入れば当たりとなります。

3連複・・・3着までに入る3頭を馬番を当てる(着順は問わない)。

3連単・・・3着までに入る3頭を着順通りに当てる。

WIN5・・・ JRA指定の5レースにつき、その5レース全ての1着馬を当てる。
        ※基本的に日曜日のメインレースからさかのぼった東西5レースが
         対象となる場合が多い。
        ※インタ-ネット投票限定で馬券は発売されてます(競馬場・及びWINSでは)
         発売してません。 
         
 →以上についてより詳しく知りたい場合は、JRAホームページ→右真ん中やや下の「JRAビギナーズガイド」にてご確認ください。


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬初心者向けアドバイスへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ

このサイトについて

このサイトは題名の通り、初心者の方にも競馬の面白さを分かってもらおう!

という目的で立ち上げました。

「競馬のことはよく知らないけど、馬券は買ったことある」

「前に知人に勧められて買った馬券が当たった」

・・・・・・・・・・・・

というような話はよく聞きます。

しかしよくよく話を聞くと、「その時に馬券は当たり、今もたまに大きいレース

は買うけど、競馬ってイマイチよく分からない・・・」って人案外多いのが実態

ではないでしょうか?

「ギャンブルだから、当たる時は当たるし、外れる時は外れるさ。運だよ、運・・・・」

こんな感じで納得いかない解説とかされた経験ある方も沢山いますよね(笑)


管理人の私は、そういう競馬はもうやめて頂きたいと思ってます。

競馬って、深く知れば面白いし、奥が深いですよ。

馬券にのめりこんで、大赤字!ってのはさすがにまずいですが、きちんと自分なりの

馬券フォームを組み立て、時間かけて理論を構築して、最終的にトータルで黒字に

なる状態に持っていければ、「一生付き合える趣味」になり得ます。

私個人一人では情報量が不足するので、様々な関連サイト、ブログ等紹介しながら、

充実したサイトを作り上げていくつもりですので、よろしければ気軽に覗いて下さい。


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬初心者向けアドバイスへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ

Template Designed by DW99