FC2ブログ
2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

カテゴリ:レースメモ の記事リスト(エントリー順)

【クイーンS】ブリジャール重賞連勝!函館に続き“北海道合うのかな”

kage

2016/08/02 (Tue)

<8/1 スポーツニッポンより>
札幌の牝馬限定重賞クイーンSは9番人気マコトブリジャールが福島牝馬Sに続く重賞連勝。穴党ファンを狂喜させた。

 思い描いた通りの走りで勝利を手繰り寄せた。マコトブリジャールは4番手のポジション。開幕週の奇麗な芝で極力ロスを避け、道中は内ラチ沿いでじっと勝機をうかがった。4コーナーで外に出して進路を確保。先に抜け出したシャルールがハッキリ視界に入っていた。そこから四位のゴーサインに反応してグイグイ加速。頭差捉え、福島牝馬Sに続く重賞2連勝のゴールに飛び込んだ。

 四位は「内枠が当たった時点で、こういう競馬をしようと考えていました。前走(北村友が騎乗)をいい形で勝っていたし、厩務員さんから出来は本当にいいと聞いていました。去年、乗せてもらったときに“洋芝はいいと思いますよ”と先生(鮫島師)に伝えていたので勝てて良かったです」と会心の表情で振り返った。

 鮫島師は「輸送がうまくいったし、体は2キロ減っていたけど全く心配していなかった」と自信を持って送り出した。「レース前に四位君と話して、あんな競馬になるのかなと思っていた。400キロの体でポンポンと重賞を勝つんだから凄いよね。この年(6歳)になってパンとしてきたのかな」

 夏はこの1戦で切り上げて北海道浦河町の森本スティーブルへの放牧を挟み、秋に備えていく。鮫島厩舎にとってはこの夏は、ソルヴェイグで制した函館スプリントSに続く重賞制覇。このあと札幌の重賞にはエルムS(14日)にタガノトネールかブライトライン、キーンランドC(28日)にはソルヴェイグがスタンバイ。「特に理由はないけど北海道が合うのかな」と笑顔。札幌の夏が最高の形で幕を開けた。




1番人気が怖くなくなる本(ダントツ1番人気馬の凡走記録集)    
購入する!




アフィリエイター募集中!

時計上位馬は必ず穴馬券に絡む!

2年間黒字になった3連複の買い方を素人が発見!

「6番人気以下」の馬を見極める目を養えば競馬は勝てる!

1番人気が怖くなくなる本(ダントツ1番人気馬の凡走記録集)    

競馬予想D 他の競馬予想も見る

アスカノロマンV!横綱相撲で押し切った/平安S

kage

2016/05/21 (Sat)

非常に強い競馬でしたね!

<5/21 日刊スポーツより>
 フェブラリーS3着の単勝1番人気アスカノロマン(牡5、川村)が、横綱相撲で押し切った。
 外枠からスーッとハナに立つと楽なペースを刻み、直線は少しだけ気合をつけられると後続を引き離す一方。5馬身差の圧勝で今年の東海Sに続く、重賞2勝目を飾った。勝ち時計は1分56秒2。太宰啓介騎手(37)は「乗りやすい。いつも指示通りに動いてくれる。(今後)もう1段階よくなりそう。楽しみですね」と笑顔で話した。2着にクリノスターオー、3着にクリソライトが入った。
 馬連(11)(14)は840円、馬単(14)(11)は1340円、3連複(6)(11)(14)は1770円、3連単(14)(11)(6)は6130円。

初の重賞挑戦は3着に終わりました

kage

2015/11/14 (Sat)

<11/14 日刊スポーツより>
モーニン3着で連勝止まる/武蔵野S

<武蔵野S>◇14日=東京◇G3◇ダート1600メートル◇3歳上◇出走14頭

 重賞初挑戦のモーニン(牡3、石坂)は3着に敗れ、デビューからの連勝が4でストップした。

 好位追走から直線は前を追いかけたが、差は詰まらないまま。単勝1・7倍の支持に応えることはできなかった。川田騎手は「スムーズな競馬はできましたが、初めて重賞の強いメンバーと走った。頑張ってくれたと思います」と話した。



競馬予想D 他の競馬予想も見る



アフィリエイター募集中!

1番人気馬取捨の解説

時計上位馬は必ず穴馬券に絡む!

2年間黒字になった3連複の買い方を素人が発見!

「6番人気以下」の馬を見極める目を養えば競馬は勝てる!

恋暦占術

1日30分で継続して毎月30万円以上儲かる完全マニュアル

上流業界プレミアム

中央競馬特別レース予想

【鉄板シリーズ完全版】(PC版) 

毎週日曜日の重賞限定予想!

【札幌日経オープン】バンデ圧勝!!次走は豪州遠征も

kage

2014/08/12 (Tue)

メンバーに恵まれた感じはありましたが、強かったですね!

<8/11 スポーツニッポンより>
10日の札幌メーン「札幌日経オープン」は単勝1・5倍の1番人気に支持されたバンデが後続に5馬身差で逃げ切った。
 昨秋の菊花賞3着馬の底力を示す圧勝ぶり。初コンビの三浦は「ハナで自分の競馬をするだけだったが、強かった。秋に向けて負担(疲れ)を残したくないから(後続を突き放さず)引きつけるレースをした」と笑顔。矢作師は「まだ決定ではないが、オーストラリア遠征をオーナーに相談してみたい」と明かした。G1コーフィールドC(10月18日、コーフィールド競馬場芝2400メートル)などをステップに同国最大のG1メルボルンC(11月4日、フレミントン競馬場芝3200メートル)に挑戦するプラン。スタミナ任せに逃げまくる、個性派ステイヤーの夢が広がってきた。



競馬予想D 他の競馬予想も見る



アフィリエイター募集中!

複勝率90%超えの予想

3レースに1度以上、3連複に絡む馬を教えます

2年間黒字になった3連複の買い方を素人が発見!

「6番人気以下」の馬を見極める目を養えば競馬は勝てる!

恋暦占術

ワイド2点で競馬攻略

ナイター競馬は、三連複で!

【レパードS】アジアエクスプレス 直線突き抜け快勝!

kage

2014/08/10 (Sun)

2,3着が荒れましたね!
私は3着の複勝を的中です! 

<8/10 スポーツニッポンより>
第6回レパードステークス(G3、ダート1800メートル・曇稍重15頭)は10日、新潟競馬場11Rで行われ、戸崎騎手騎乗の1番人気、アジアエクスプレス(牡3=手塚厩舎、父ヘニーヒューズ、母ランニングボブキャッツ)が、1番人気に応え優勝した。勝ち時計は1分50秒4。
 まずまずそろったスタートからクライスマイルが先頭にたち、2番手にノースショアビーチ、3番手に1番人気アジアエクスプレスがつける展開。
 4コーナーから直線に入ると、逃げるクライスマイルに楽な手応えでアジアエクスプレスが並びかける。直線半ばを迎え、懸命に粘るクライスマイルだったがアジアエクスプレスがさらに加速して一気に突き抜けると、最後は3馬身半差をつけて前走ユニコーンS12着から復活の重賞制覇を飾った。
 2着クライスマイルと首差の3着にはランウェイワルツが入った。



20140810新潟11R
20140810新潟11R

競馬予想D 他の競馬予想も見る



アフィリエイター募集中!

複勝率90%超えの予想

3レースに1度以上、3連複に絡む馬を教えます

2年間黒字になった3連複の買い方を素人が発見!

「6番人気以下」の馬を見極める目を養えば競馬は勝てる!

恋暦占術

ワイド2点で競馬攻略

ナイター競馬は、三連複で!