馬券あれこれの記事 (1/8)

馬連万馬券には一定の「形」があります!

競馬ファンならやはり万馬券は適度に的中したいものです。
ただし、WIN5や3連単などは買い目も増えてリスクも高いですね。
そういう方におすすめなのが馬番連勝で狙う万馬券です。
馬番連勝の場合、下記の形での万馬券出現が多く、狙いも定めやすいです!

 効率的な馬連の買い方
   「1~5人気のうち1頭」 ー 「6番人気以下の馬」 の組み合わせ

 <検証データ>
   2018年3/24~4/15 中山開催・・・馬連万馬券14本中、9本が上記の形
          〃         阪神開催・・・馬連万馬券12本中、7本が上記の形


1番人気の単勝を勝って全敗の日もあります!

1番人気馬の勝率は35%程度しかありません。
従って平均して勝つ馬は3レースに1頭という勘定になりますが、
この日のように運が悪ければ勝った全レースで全敗の日もあります。
つまり、穴党の方でも「必要以上に1番人気に神経質になる必要はない」
ということなのです。


2018年4月21日(土)、京都東京のメインと準メイン及び福島メインの1番人気の単勝馬券写真
180421馬券写真


<競馬ブックホームページの成績一覧から抜粋>
180421京都10R

180421京都11R

180421東京10R

180421東京11R

180421福島11R

1番人気馬の勝率は35%と覚えておきたい!

競馬を初めてしばらくすると行き当たるのが1番人気馬に
まつわる悲喜こもごもです・・・

  本命党・・・1番人気馬から買っているのに馬券が思うように当たらない
  穴党・・・せっかく狙いの穴馬が勝ったのにヒモに1番人気がきて思うような
        高配当にならなかった・・・

といったたぐいのことがよく起こります。

ちなみに1番人気馬の勝率は35%程度です。
この数字を高いと見るか低いと見るかも考え方によって
様々だと思いますが、「3レースに1回しか勝たない」な
らば、イメージほど恐れることはない、とも言えますね。


 平成30年2回阪神開催(3/24~4/15)でも、1番人気は同じ傾向で
 勝ち、同じ傾向で負けました。数字は正直です。 

  ☆8日間96レース中 勝利した馬34頭・・・勝率35.4%

 関連記事 : 1番人気の単勝を勝って全敗の日もあります!


図解で学ぶ 1番人気 鉄板の条件・消しの条件 (競馬王馬券攻略本シリーズ)

中古価格
¥23から
(2018/4/22 10:51時点)




全重賞&全コース別1番人気鉄板全書 (馬券攻略本シリーズ)

中古価格
¥945から
(2018/4/22 10:53時点)




JRA・地方全競馬場コース 消える1番人気の法則 激走する穴馬の法則

中古価格
¥99から
(2018/4/22 10:55時点)


「総流し」が大穴馬券を呼び込む!

当ブログで毎開催日公開している「本日の買い目(2011年~累計が黒字の世界)
は、「総流し」買いで馬券を組み立てています。
「総流し」買いの利点は、思わぬ穴馬も逃さずヒモで引っ掛けることが出来る点です!
4/7の20万馬券的中もズバリとハマりました!!


アフィリエイター募集中!

専門紙やスポーツ紙で公表されないデータシリーズ ~その1

時計上位馬は必ず穴馬券に絡む!

戦略なき馬券は、永遠に負け続けるという事実・・・

2年間黒字になった3連複の買い方を素人が発見!

2年間黒字になった3連複の買い方を素人が発見! (その2)
  
「6番人気以下」の馬を見極める目を養えば競馬は勝てる!

負けない馬券術構築のために、まずはこの発想から!

競馬 - みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング]

馬連万馬券も片方はやはり人気サイドの馬

先週の開催でも馬連の万馬券が飛び出しました。
4/14(土)福島3Rは馬連31800円の大荒れとなりましたが、
こんな大荒れでも片棒を担いだ片方の馬は人気サイド(3番人気)
の馬です。
従って馬券検討の「形」を持っていれば的中できないわけでも
ありません。

 馬連万馬券の大半は、
   「1~5人気のうち1頭」 ー 「6番人気以下の馬」 の組み合わせで決着しています

  詳しくはコチラでご覧ください
        ⇓
  負けない馬券術構築のために、まずはこの発想から!
  馬連を単勝人気から検証!



180414福島3R



アフィリエイター募集中!

専門紙やスポーツ紙で公表されないデータシリーズ ~その1

時計上位馬は必ず穴馬券に絡む!

戦略なき馬券は、永遠に負け続けるという事実・・・

2年間黒字になった3連複の買い方を素人が発見!

2年間黒字になった3連複の買い方を素人が発見! (その2)
  
「6番人気以下」の馬を見極める目を養えば競馬は勝てる!

負けない馬券術構築のために、まずはこの発想から!

競馬 - みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング]